ファイル共有を安価にやりたい

お客様のプライバシー保護のため記載内容が事実と若干異なります。

新規のお客様から「ネット接続出来なくなったので見て欲しい。ついでに家庭内ネットワークを組みたいのでそれもお願い」とお電話です。
ルーターでネット接続出来れば簡単かな?と想像しながら出動です。

PCは3台で1台が最近お買いになったノートPCで、2台目がデスクトップPCでWindows7、3台目がネット接続出来なくなったノートPCでこれまたWindows7機です。
富士通のLIFEBOOK AH54/EなのですがWindows7なのでこのままではセキュリティ上大変問題があります。
お客様はとりあえずデスクトップPCはスタンドアロン使用予定なのでノートPC2台でファイル共有がやりたいそうです。
無線ルーター親機にUSB口があれば外付けHDDをつないでNASの代わりに出来るのですが無し。
なるべく安価でとの事ですので、ファイル共有の方法としてはNASの使用・クラウドサービス使用・ノートPC1台を簡易サーバーにするをご提案しました。
NASは安価ではないので却下、クラウドは共有DATAが50GBを超えるので無料は難しいので却下。
ノートPC1台を常時稼働にしてファイル共有設定にする事になりました。
しかしLIFEBOOKがWindows7のままではダメなのでWindows10にアップグレードしなければなりません。
スペック的にはWindows10に出来るようなのでアップグレードツールでWindows10に!
しかし、途中でWindows10にアップグレード出来ませんでしたと表示されてしまいます。
これはインストールされているソフトがドライバが支障を来してアップグレードが阻害されているようです。
お客様とご相談してソフトはMicrosoft Officeとユーザーデータがあればいいのでクリーンインストールをお持ち帰りでする事となりました。

帰社して万が一の為にPCのバックアップを取りWindows10クリーンインストール開始。
今度は無事にWindows10に出来たのでMicrosoft Officeとユーザーデータを戻しました。
各種チェックをしているとSDカードドライバがビックリマークになっていて使用出来ません。
ドライバの更新を自動&手動でやってもダメで富士通サイトからWindows7のドライバを充ててもダメです。
SDカードドライバ会社のサイトからWindows10 64ビット用のドライバを充ててやるとやっとSDカードが使用可となりました。
後日にお客様に納品しLIFEBOOKのネット接続設定を行い、ファイル共有元に設定してもう1台のノートPCから共有ファイルが使用可能をご確認いただきました。
NASか安価なMEGA等のクラウドなら融通の利いたご利用が出来ると思いますが、PC2台なら最悪USBメモリーの運用も可能なのでこれで良かったのかもしれません。
ご利用ありがとうございました。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください