自作PCに水冷システムを再設置

仕事も一段落したところで自作PCでほったらかしにしてた水冷システムを再設置した。
CPU・メモリー・マザボ・グラボ・SSDと中身を一新したんやけど冷却に関してはまずはオリジナルのままでと空冷にしてた。
でもA10-7800のリテールクーラーがかなり五月蠅い。音も音質も耳障りなんで改めて水冷にしてやった。

水冷システムは以前のKOOLANCEのEXOS-ALでいけるんやけどCPU水冷ブロックと冷却水チューブを交換しなきゃならん。
FM2+規格の冷却ブロックとしてAlphacool NexXxoS XP³ Light – Plexi Nickelをチョイス。
フィッティングと冷却チューブはKOOLANCEの適合品をチョイス。

CPU冷却ブロックはFM2+のがあまり無かってまあこれならと安易に選んだんやけど取り付けが一苦労。
マニュアルが英語・フランス語・ドイツ語で図を見ながらなんやけど分からんw
FM2+やとバックプレートが必要ないような図なんやけどどうやっても無いと固定出来ん( ゚Д゚)
仮組でバックプレート使ってネジサイズはIntelサイズのネジを使ってどうやら仮設置出来た。
ばらしてグリス縫って本設置でぐらつきもないし、次にフィッティング取り付けて冷却チューブを固定。
注文した長さが2メートルやったけどこれではちょっと短かった…。3メートルにしときゃよかった。何とかなったけど。
ここまで出来たら後は冷却水をEXOS-ALの水タンクに注入してテスト。
最初はチューブ内の空気抜きなんで様子見ながら冷却水を足していく。
EXOS-ALのバルブ周辺・CPUブロックの水漏れをチェック。
するとCPUフィッティングの辺りからちょっと水漏れしてる。
チューブが短かったんで冷却ブロックに対して角度が付いてたようで直角になるように修正してフィッティングを締めなおすと漏れが無くなった。
これを防ぐには冷却チューブを固いものにするかチューブ内に曲げ対策用のスプリングを仕込んだ方がええと思う。若しくはフィッティングが最初から曲がってるのを使うか。
おいらはそこまで気にしいひんけどw あ、フィッティングは手締めが原則。スパナとかで締めるとネジ切ってしまうんで。
空気抜き出来て、水漏れ無くなったら完成。2、3日後に水タンクを見て冷却水が規定ラインを越えてたら要確認やね。

水温はセンサー温度で34度から35度ぐらい。36度を超えるとターボモードで強力冷却になるんで安心。
音はかなり静かになった。ケースファンの方が五月蠅いぐらい。
最近は簡易水冷クーラーがかなり安くなってるんでお勧めかな?
CPUだけ冷却でタンクとファンが一体になってて2万前後ぐらい? 水漏れしないように密封構造になってて安心なんやけど改造は無理っぽい。
その点EXOS-ALなら以前のようにフィッティングを分岐してマザボのチップセット冷やしたり、グラボチップ冷やしたりとやりたい放題。
その分高かったけどもう10年近く使ってるけど問題無いしトータルで考えるとお得かも。

ONKYO DM511のHDDをSSDに交換

知人から譲っていただいたノートPCのHDDがかなり経たってきていた。
緊急手段で手持ちの2.5インチHDDに交換したけどこれもかなり怪しい代物。
欺し欺し使ってたけどそろそろ限界なんで交換することに。しかも今度はSSDでスピードアップも図る。

調達したのは箱潰れ品のKingDion SSD SATA 120GB。型番はMLDKSSD120GS200。輸入業者は磁気研究所。
かなりバルク品溢れる一品やけど安かったので良しとする。
ノートPCはONKYOのDM511。CPUはCeleronやけどメモリーは4GBにアップしてある。
この子はかなりロースペックで起動・終了も時間がかかり何するにもモタつく。
HDD交換やけどDM511は交換用の小窓なんて気の利いたものは無く、裏蓋のネジを全部外してヘラでこじ開けるしかなし。
交換前のHDDは160GBでSSDは120GB。コピーマシンでコピー出来なくリカバリパーティションだけをコピーしたけどリカバリ出来ず…。
面倒臭いのでWindows10のインストールdiscからSSDにインストールして無事に起動した。
SSDに交換してどうなったか?
起動・終了はかなり速くなったけど、プログラムの起動とかはあまり速くなった感じがしない。
元々のPCの性能自体がプアなんで限界があるかSSD自体がそれほど速くないか…。
まあ我慢が出来ないレベルから使えるレベルまで高速化したんでオッケー。
次はタブレットPCのC22LのmSATAの交換やなー。
mSATAはもうレガシーになってきてるし物がある内になんとかしたいところ。

「Windows 10 April 2018 Update」で起動不可

お客様のプライバシー保護のため記載内容が事実と若干異なります。

「PCがスクリーンセーバー状態から復帰しないので見て欲しい」とのご依頼です。
普通はマウスを動かしたりキーボードの任意のキーを押すと復帰するのですが…。出動です!

準常連様でPC構成は把握してるので早速修理開始なのですが、実は2台有ってもう一台も起動せずでこちらはWindows10の修復画面で止まってます。
まず一体型PCのスクリーンセーバー案件のから。

Escキーを押してもダメで、タスクマネージャから再起動。
するとこちらもWindows10の修復画面になります。
先日WindowsUpdateの「Windows 10 April 2018 Update」のインストールが始まってるので多分これに両機とも失敗しているようです。
修復画面の『スタートアップ修復』を試してもダメで、両機とも『システムの復元』の最古ポイントを試すと復元が出来てデスクトップ画面が表示されました。
一体型PCでスクリーンセイバーを試すとまたセイバー状態で復帰しません…。
指定スクリーンセーバーがWindowsLive!写真になってます。WindowsLive!は確かもうサービスが停止してるのでは?
他のスクリーンセーバーを試すとどれも正常に復帰するので多分これが原因なので、お気に入りの写真をセーバーにしたいなら写真フォルダを指定してくださいとご説明しました。

もう一台のデスクトップPCは復元後は正常に起動し使用出来るようになりました。
ただしこのままではまたWindowsUpdateが始まり起動不可になるので『Windows10 設定変更ツール』でUpdateを一時停止してやりました。
これで一ヶ月程様子を見ていただく事となりました。
Windows10Proだと30日間Updateを止めたりダメなUpdateバージョンを飛ばしたり出来るのですが、Homeだとこのようなソフトやレジストリを弄らないとUpdateを停止出来ません。
Macだと製品種類がそう多くないので問答無用のUpdateでも良いかもしれませんが、無限の組み合わせのWindowsだと強制Updateは無理があると思います。
毎月の小幅なUpdateは大丈夫でも大規模なのは注意が必要です。
ご利用ありがとうございました。

FAX複合機設定とワンクリック詐欺

お客様のプライバシー保護のため記載内容が事実と若干異なります。

どうにも出来なかった案件2件。
1件は知人からの依頼である団体様のパソコン更新をお受けした案件。
現在お使いのPCがかなりくたびれて何をするにも余りにも遅くてお困りでした。
予算的に厳しいので低価格でPCを探して欲しいとの依頼ですが、幸運にも最近これまたリプレースされた別団体様からPCを譲り受けられました。
中古となりますが状態はかなり良好なのでご報告した結果このPCを設置設定させていただく事になりました。

お伺いして現PCからDATAを取り出し準備完了。デスクトップPCなのですが何とフロッピードライブが付いてました。
何時の時代のPCかと思いましたがOSはVISTA Pro。法人モデルのようでした。
(続きを読む…)

Cドライブ残り僅か。どうしましょう?

お客様のプライバシー保護のため記載内容が事実と若干異なります。

新規のお客様から「Cドライブの残容量が少ないのをなんとかして欲しい」とご依頼です。
最悪HDD交換?と出動です。

PCはLenovoのデスクトップPC。
最近ネット接続も頻繁に切れるし、動作もカーソルがグルグル回りっぱなしになる時も多々あるそうです。
HDD容量を拝見すると500GBでCドライブが残り16GBに対しDドライブがほぼ使用されずで300GB以上空いてます。
(続きを読む…)

VAIO PRO PGをレンタル

天板
キーボード
キーボードチルト

 

ソニーから独立したVAIOの貸し出しがあったので申し込んだら見事当選!
話しを詰めてから一月程かかったけど貸し出してもらえた。
貸し出し期間は1月29日から2月7日(7日返却厳守なので実際は5日)とテストするには余りにも短くて残念。
レンタルモデルはVAIO PRO PGと法人モデル。スペックは別画像の通り。
普通に事務仕事するには十分な性能だと思うけど3DCAD等ではより上位機が必要かな。
メモリーもボード直付けのようでこのモデルだと4GBと後から足すことも出来ない模様。
この辺が相変わらず独自仕様っすな。
(続きを読む…)

中途半端にWindows8.1が8に戻る?

お客様のプライバシー保護のため記載内容が事実と若干異なります。

定期メンテナンス契約されている法人様から「画面が黒くなって再起動の指示が出たので再起動した。その後メールソフトが使えなくなった」とヘルプです。
メーラーの設定が何か変わってしまったのか? 出動です。

担当者の方が出張で代理の方から説明を受けてPCを拝見。
PCは一体型のTOSHIBA製。Windowsは以前10からリカバリして8.1に戻した物です。
ん? スタートボタンがない? システムを見るとWindows8になってます?!
何故に8.1から8になっているのか? しかも去年末に設定したNASの管理ソフトも消えてますしBACKUP設定も消えてます。
システムの復元をしたか? 回復作業をやったか? どちらにしてもソフトは中途半端に消え足り残ったりしないはず?
何をしたにせよかなり中途半端な結果になっているので修正開始。
Windows8から8.1にアップグレードし(これがかなり時間がかかる)、NAS管理ソフトをインストールしてNASを認識させてBackupを設定。
Outlookを起動しアカウント設定してメール送受信を確認。これでやっと正常状態に戻りました。

しかし何故、中途半端に回復か復元状態になったのか? その場に居合わせていないので不明なのが気がかりなところ。
代理の方に説明して当面のご使用をお願いしました。
ご利用ありがとうございました。

Windows10では流石にMOは無理が…

お客様のプライバシー保護のため記載内容が事実と若干異なります。

PCが古くなってきたので新しいのが欲しいとのご依頼です。
その他諸々あるのでまずお電話で良さげなのをご提案して届いてから出動です。

新PCはデスクトップとノートPC。
丁度Lenovoが法人向けにセールをやっていたのでそれをお勧めしてご購入されました。
デスクトップが今回早く納入されたのですが、セットのモニターとノートPCが何と11月にならないと入荷しないそうで何でそんなに掛かるのか?

無いものは仕方なく先にデスクトップだけでもと設定開始。
旧PCは懐かしのXP機。セキュリティ的に限界だけで無く使ってるとシャットダウンすると云う問題児。
DATA取りにHDDを外すのに分解すると内部は埃だらけでこれではヒートアップするのも納得でした。

新PCはWindows10なんで新規設定は楽々と終わり次に周辺機器となったのですが問題発生。
お仕事上MOをご使用なのですがWindows10で認識しません。
USBを挿すと反応音はするのですがデバイスマネージャで不明な機器になってMOディスクを読み込みません。
サイトからドライバを探したのですがXPしか対応の物が無く、互換インストールしても認識せず。
お客様はメインでMacをお使いでWindows機はサブ&事務処理機で、MacではMOをちゃんと認識してディスクも読み出せるのでまあ良いですとの事です。
調べるとWindows10でも認識するMO機は有るようですが流石にXP対応だけでは無理なようです。

またご利用だった販売管理ソフトもXPしか対応してなくて、今回フリーの物を2つ程インストールして試していただくようにしました。
顧客DATAなど引き継ぐ物も減少したそうでWindows10対応版を買うのも勿体ないそうです。

モニターが届いたら再度お伺いするお約束をして終了となりました。
ご利用ありがとうございました。

リンクケーブル JUC700 USB 3.0 Wormhole Switch DSS

お客様のプライバシー保護のため記載内容が事実と若干異なります。

最近定期メンテナンス契約いただいたお客様から「先月設定してもらったリンクケーブルでミラーリング出来ない」とご連絡がありました。
マウス・キーボードの共有は伺っていたので出来ていたのですがディスプレイのミラーリングは…。
以前は出来ていたそうなのでこれは問題と出動です。

リンクケーブルはこちらのJUC700 USB 3.0 Wormhole Switch DSS ってので2台のPC間でマウス・キーボードの共有&ディスプレイの拡張やミラーリングも出来る優れものです。
マウスとキーボード共有は難なく出来たのですが、ディスプレイの設定画面がどうしても出ません。
サイトでマニュアルを見てみるとUSB3.0に繋げるように指示されてます。どこでも良いだろうと(サイトの商品説明ではUSB2.0でも速度が遅くなるだけと載ってます)USB2.0
に挿していたのですが改めて3.0に挿してみると無事に設定画面が出ました。
マニュアルに従って双方のディスプレイをミラーリングに設定。
これでオッケーと思って試すと片方のPCディスプレイはミラーリング表示出来るのですが、もう一方のPCディスプレイでミラーリングを試すと拡張表示しか出来ません。
何度やり直しても、ドライバやソフトを入れ直して再起動しても出来ない。
お客様は片方しかミラーリングで使わないのでこれでも良いですよと仰っていただけたのですが、どうにも腑に落ちない。
サイトのFAQを見ても同症状が見当たらずお手上げで、ググっても見当たらず。
仕方なくメーカーにメール問い合わせして解決策を仰いで、解決策が判明しだい直しますとお客様にご提案しました。

マウス・キーボードの共有だけなら無料ソフトでも出来るのですが、ディスプレイのミラーリング共有までは難しくこの製品は中々高機能です。
中途半端になってしまい申し訳ないのですが解決すべく調べたいです。
ご利用ありがとうございました。

『動いてる物は触るな!』複合プリンターでスキャナが出来なくなった

お客様のプライバシー保護のため記載内容が事実と若干異なります。

先日とは別の定期メンテナンスのお客様で、その中の1台のデスクトップPCのHDDを診断ソフトで調べたらかなり危ない状態でした。
お客様にご報告したところそれじゃHDD交換をとなりました。
費用を抑えたいのでAmazonでSeagateの1TBの6,000円のをチョイス。72,000rpmと高速なので処理も速そうです。

お客様の都合の良い日時にご訪問して作業開始。
PCはAcerのミドルタワータイプ。この子は以前から埃を被ってたのでこの際クリーニングもやってしまいます。
側板を開けると使用時間の割には綺麗な方でしたが、やはりCPUファンと排気ファンは埃だらけ。
まずはHDDを取り出してコピーマシンで新HDDにコピー。

その間にCPUファンと排気ファンを外しクリーニングして、ケース内全体をAirダスタースプレーで埃を飛ばしてやります。
今回CPUクーラー本体はそのままでファンだけ外してクリーニングしました。
前回クーラーを外して固定ピン交換で難儀しましたし、埃も冷却フィン上部に溜まってただけなので。
クリーニングは完了しましたがHDDコピーが結局2時間半もかかってしまい(元HDDは500GB)ましたが、コピーソフトでPCでやってたらこんなもんじゃ済まないでしょう。
(続きを読む…)