SSDでPCをそこそこ高速化

お客様のプライバシー保護のため記載内容が事実と若干異なります。

以前Windows7からWindows10にアップグレードしたお世話になってる法人様の1台のデスクトップPCでHDD異常が有りました。
SSDをAliExpressで安いのを注文していたのですが3ヶ月近くなっても送ってこない。
問題のHDDは今すぐどうこうと云う状態ではなかったのですが、流石にこれ以上は待てないのでキャンセルして返金させました。
NTT-Xで安く出たのでそれを注文し3日後には配達。初めからこちらで頼んでおいたらと…。
ご連絡してご都合の良い日時に再訪問して交換です。
PCはNEC MA-B。Windows10にしてそこそこは使えるようにしてあります。
HDDは250GB。SSDは240GBですのでコピーソフトでシステムクローン。

1時半程で完了し交換。ついでに埃だらけのCPUクーラーも掃除しました。
交換後のスピードアップについてはメモリーが2GBしか積んでないので目を見張る程は速くなりませんでした。
が、電源オンやシャットダウン・プログラムの立ち上がり等は確実に速くなってます。
それほどハードにお使いでは無いのでこの状態で良いとの事でした。
ご利用ありがとうございました。

この筐体でRAIDは無茶なのでは?

お客様のプライバシー保護のため記載内容が事実と若干異なります。

三ヶ月程前にご利用いただいたお客様から「メールの送受信が出来なくなったので見て欲しい」とご依頼です。
メール? 確かその際はメールソフトは弄ってなかった?と訝しみながら出動です!

お客様はWindows10のメールをご利用で立ち上げると、成る程送受信する気配がありません。
このメールソフトはお世辞にも使いやすいとは言えず設定もしにくいです。
他のメーラーはどうですか?とThunderbirdをお勧めすると使えればそれで良いとの事で、メーラ移行をしようとしたら…。
メールパスワードが分からないと…。
各種設定をメモしておられたのを片っ端から打ち込むも全滅。
メールパスワード解析ソフトを試すもWindows10メールは新し過ぎるのか全部ダメです。
うーむ、と唸っていると「残っているメールも10通も無いしプロバイダのメールで新規設定してくれたら良いよ」と仰っていただけました。
光回線がピカラでメールアドレスが割り振られているも一向にご使用になっておられないそうなのでそれを使用ーーーー。
なのですがアドレスがデタラメなアルファベットでこれではご本人も覚えられないと思います。
ピカラサイトから追加メールアドレスを申し込めるのでお客様のご希望のアドレスが取れたのでそれをThunderbird設定。
これでご依頼終了かと思ったら「HDDをSSDに交換って出来る?」とご質問です。
PCはNEC Mate MK32ME-HでHDDは500GBです。
ただ最近SSDはちょっと値上がりしてますがと検索すると良さげなのがAmazonに出ててこれで良いと快諾です。

後日、SSDが届いたとご連絡が有り本体とお預かりしてコピーをと筐体を開けると!?
何と500GBのHDDが2台も載ってます!
う? 確かエクスプローラーで確認した時はCドライブ 500GBが1台しか表示されてなかったはず?
まさか?とネットで仕様をググるとこのモデルは法人モデルのようで標準でRAID1で500GB×2となってます!
このスリムな筐体で3.5インチHDD×2とな?!
自分も過去にミドルタワーケースでRAID0+1を組んでましたがこれもかなり無茶だったと思います。
HDDの前方にファンが無く、筐体下部に小さなファン・CPUクーラー・電源ファンだけで冷却は無理があるのでは?
HDD診断ソフトで負荷をかけるとHDD温度が50度になって警告が出る始末です。
冷房完備のオフィスなら兎も角、一般家庭でこのスリム筐体でRAID1はどうかと。

取り敢えずHDDの一つをSSDにフルコピーして交換。
SSDを起動ドライブにして起動すると見違える程に高速起動します。
これをまたRAID1にするとHDDが足を引っ張って動作が緩慢になりそうです。
交換作業の一切を依頼されてますので、考えてRAIDに戻さずHDDをフォーマット。
バックアップソフトをインストールしてSSDをHDDに増分バックアップする事にしました。
毎時間は流石になので毎日定時に増分バックアップする仕様にしてお客様にご連絡。

翌日お届けした際にRAID1だったのをご説明してご希望ならリビルトしますが如何いたしましょう?とお窺いしました。
SSDの高速っぷりを確かめられてリビルトするとこれが元に戻るならと私の作業のままでオッケーをいただきました。
理想はもう1台同容量SSDでRAID1なのですが流石に高額になりますので今回はこれにて終了となりました。
ご利用ありがとうございました。

カーソルがグルグル回ったままで起動せず

お客様のプライバシー保護のため記載内容が事実と若干異なります。

ネットで弊社を探していただいた新規様から「パソコンの画面が真っ黒でカーソルがグルグル回ったまま起動しない」とご相談です。
最悪、部品交換や修理不可をご理解いただき出動です!

PCはNECノートのLL750/CS6Wで2010年発売のWindows7モデルをWindows10にアップグレードされてます。
NECロゴ→Windows10フラッグ画面の後にカーソルがグルグルのままで全く起動しません。
お聞きすると一晩そのままにされた事もあったそうですがカーソルグルグルのままだったそうです。
Windows10の起動ファイルが何か壊れたか? 起動HDDの不良か? 又かその他の不具合か?
Windows10起動ディスクからスタートアップ修復してもダメ。
システムの復元も失敗します。
PCのチェックソフトをDVD起動しましたが明らかな不良が見つからず…。困りました。
ブルースクリーンが出ないのでWindows10の起動ファイルが壊れたのでは無いと判断し、ご使用が10年ですのでHDDが怪しいと分解取り出し。
手持ちタブレットPCにUSBで繋いでチェックすると『代替処理保留中セクタ数』『回復不可能セクタ数』で異常と出ました。
Windows10起動セクタを読み出せなくてデスクトップ画面に辿り着けないのではないかと思われます。
お客様にご報告しHDD交換を提案して、どうせならとSSDに交換となりました。
しかし、SSDはまだ高価な為にHDD640GBからSSD500GBへのチェンジです。

手持ちがないのでPCショップに翌日の週末セールが丁度あったので朝に並んで無事にゲット!
コピーマシンでコピーしてから再訪問して起動。
最初SSDを認識しませんでしたが2度目の起動でMBRコマンド叩いて無事に起動しました。
WesternDigitalのBlue 3D NANDなので爆速です。
お客様にDATAやソフト類の確認をしていただいて終了です。
Core i5でブルーレイも積んでる性能なのでまだまだ現役です。
ご利用ありがとうございました。

Windows10の文字化け

お客様のプライバシー保護のため記載内容が事実と若干異なります。

以前ご利用のお客様から「文字化けしてアイコンやタスクバーの文字が全く分からなくなったので直して欲しい」とSOSです。
文字化けは以前は結構有った症状ですが最近は余り聞きません。出動!

PCは一体型の富士通 ESPRIMO WF1/M。Windows 8から10にアップグレードしてあります。
拝見するとアイコンの文字・タスクバーのフローティング文字・エクスプローラーも文字化けしていて使うのが困難です。
辛うじてWindows設定だけが正常表示されてます。
WindowsXPや7の時は何回か文字化けは直した事が有りますがWindows10は初めて見ました。
ググると10の場合の文字化けはWindowsUpdateに失敗すると発生する場合があるそうです。
先ずは簡単なシステムの復元を試すもダメでしたのでWindowsUpdateをかけてやりますがダウンロードとインストールを繰り返します。
セキュリティソフトとファイヤーウォールを止めて再度試すとUpdateがインストールし始めました。
1時間程経過後に無事にUpdate完了。
恐る恐る再起動すると文字化けが直り正常表示されました。
エクスプローラーで各ファイル・フォルダ見ても大丈夫で一安心。

他に何かありますか?とお尋ねすると最近ご家族にHDDをSSDにすると速くなるとお聞きになり交換して欲しいとご希望です。
Amazonで費用が安く良さそうなKING SPECの1TBを注文して届いたら交換となりました。
後日、届いたとのご連絡で本体一式とSSDを持ち帰り換装開始。
本体裏のネジ6本を外し上部は填め込みラッチをスクレーバーで裏蓋を注意深く分離。
スタンド一体の金属カバーもネジ留めを外してやっとHDDとご対面。

コピーマシンでコピーするとインジケーターが一つ赤色点灯します。
これは不良セクタが有る場合でスキップしてコピーしてくれるのですがWindowsが起動出来るのか不安です。
2時間程でコピー完了して逆手順でSSDをPCに戻して起動。
若干カーソルがグルグル回ってましたが無事にデスクトップ画面が立ち上がりました。
お客様にお届けしてファイル類をざっと確認していただきましたがコピー出来て無いとか表示されない物はないようです。
元HDDは有りますので最悪復元出来る可能性も有りますがコピー出来ていて良かったです。
起動も動作も速くなり喜んでいただけました。
ご利用ありがとうございました。

Lenovoノート G560E SSD化!

折角並んでまで手に入れたSSDなんで有効活用。
以前に英語キーボードに換装したLenovoノートのG560のHDDかなり経たって起動・終了・プログラムの起動ももっさりやったんでSSD化!
SSDのメーカーがBIOSTAR。
BIOSTARってマザーボードは知ってるけどSSDは初見。
製造は多分韓国あたりのOMEと思うけど安かったんで良しとする。
で、元HDDが300GBなんでSSDにコピーソフトでディスククローン。
2時間程でコピー終了でノートPCにSSDを移植。

G560は裏蓋全体やなくてアクセスパネル部分だけネジを外したら簡単にHDDやメモリーにアクセス可能。
元HDDも2.5インチなんでマウント金具にSSDをネジ留めするだけで移植完了。
システムクローンやないんで心配やったけど問題無くWindows10が起動した。
やっぱSSDは速い! ログインパスワード入力したら即デスクトップ画面が表示された。
各プログラムも瞬時に起動するしSATAとはいえSSDは爆速っす。
これで500GBのSSDが4,000円を切ってくれればかなり嬉しいけど~。
ともあれG560は快適になった。後は全然充電も出来ないバッテリーやけどこれはかなり博打なんで当分は見送りかな。

元WindowsVista機を10に(かなり無謀)

お客様のプライバシー保護のため記載内容が事実と若干異なります。

「画面が真っ黒のままでパソコンが使えなくなった。ついでにWindows10にして欲しい。」と以前Windows7の中古デスクトップPCを納入した団体様からSOSです。
そのPCは確かVistaBusinessを7にした物でWindows10に出来るかどうかかなり怪しいですが出動です!

PCはESPRIMO FMVDC2A0C1 D5280でCore2Duo メモリーが2GB HDDが80GBで何とかWindows10に出来そうですがドライバ類が不安です。
画面の真っ黒現象はどうやらWindowsUpdateが動いていたようでデスクトップ画面が正常に表示されていました。
Windows10ですがもうこれだけは実際にやってみないと不明なのでアップグレード開始。
2時間程かかりましたが無事にWindows10にアップグレード出来て一安心。
問題のデバイスドライバ類も問題無しで拍子抜けするぐらいでした。
ただHDDが80GBが残り6GBとなり使い続けるには無茶な残容量ですし、やはり動作もかなりもっさりでプログラムを動かすにも一呼吸かかる始末です。
使用目的もそれほどハードでもなく、お客様とご相談してSSDの240GBと交換となりました。
SSDも240GBなら3,000円前後とリーズナブルですしHDDより高速ですのでこちらのお客様にはうってつけだと思います。

ネット注文で安いのを見つけて配達されてから後日交換で再訪問。
元が80GBなのでコピーマシンでコピーしたら1時間もかからず完了。
筐体を開いて元HDDとSDDを交換してついでに軽く埃を掃除後、蓋をしてPCを起動。
Windows10のデスクトップ画面が無事に出て、起動も速くなり各プログラムの起動も速くSSD化は大成功です。
パーティションソフトで空き領域をCドライブにマージしてこれでこのPCも当分は快適に使えると思います。
お客様もかなり動作が速くなったので驚きつつ喜んでいただけました。
ご利用ありがとうございました。

起動不可HDDをSSDに交換

お客様のプライバシー保護のため記載内容が事実と若干異なります。

事務所のピンポンが連打され出てみると「こちらはでパソコンを直して貰えますか?」と直接お持ちいただきました。
PCはNEC LaVieG TypeSでWindows7。
症例はUSBメモリーを多用していてある日から起動しなくなったとの事です。
急ぎでペーパー出力が必要でDATA保存の必要は無しで動くようにして欲しいとの依頼です。
必ず直ると保証は出来ませんが取り敢えずお預かりして修理開始です。

バッテリーも死んでいてACアダプタから起動するとかなり大きなシーク音がします。
これは内蔵HDDが逝かれていて起動不可になっているようです。
5分ぐらい後に漸くBIOS画面から移行したと思ったらOperating System not Foundと出てそれ以上起動しません。
やっぱりHDD故障でOS起動ファイルが読み込めない模様。
OSインストールDiscから起動しても修復も復元もダメです。
リカバリしかないかと試してもグレーアウトして実行不可です。

HDDを物理的に調べようと筐体から取り出そうとPC裏蓋を外しても何処にあるのか不明。
キーボードも外してやっとメイン基盤裏側に有ると分かってもどうやって取り外せるのか?
最悪メイン基盤も外すのかと思って少し見えてるHDDを指で動かしてるとスコッと筐体隙間から外れました。
何とバッテリー取り付け部分の奥に穴があって透明スリープのベロを引っ張ると簡単に外れる仕様です。
分解しなくてもあっさりと交換出来て拍子抜けですがこんなの初めてで分かりませんでした。
外したHDDを外付け化して読み出しを試みるも、残念ながら寿命のようで全く出来ません。
お客様にHDD交換してOSから入れ直ししかありませんとご連絡してご了承いただけました。

どうせならとプレクスターのSSD 256GBが格安で手に入ったのでそれと交換。
手持ちOSがWindows8しか無かったのでそれをインストール。
Windows10にアップグレードも試しましたが、ダメだと表示が出てしまいこのPCは何かの要因でWindows10は無理のようです。
Win8もサポート終了しているので8.1にと作業すると凄い時間がかかりました。Win8のUpdateを全てやらないと8.1に出来ませんので。
2時間程かかり8.1にしてOffice2010もお預かりしていたCDからインストール。これで作業完了です。
流石SSDで起動も終了も爆速です。CPUはCeleron Dualでメモリー4GBですがキビキビ動きます。
ただ残念ながらBIOS保持用のバッテリーも死んでいるようでシャットダウンすると時刻保持が出来ません。
翌日にお客様にお引き渡し。直って喜んで頂けましたがバッテリー系だけは残念です。
ご利用ありがとうございました。


M2-SSDを交換

240GBのに交換

お客様のプライバシー保護のため記載内容が事実と若干異なります。

お得意様から「HDDの残容量が少なくなっていると警告が出る。どうしたら良いか?」とご質問です。
こちらのPCは先頃当方で新規設定させていただいた一体型PC。
新調してこんな短期間に何が有ったのかと出動です。
PCはInspiron5477 AIO 液晶一体型PCです。
エクスプローラーからHDDを調べるとSSDの残りが1GB切ってます。
一体何が容量を圧迫してるのか調べても特に無さそうです。
只、SSDの容量が120GBなのでプログラムとか写真等のDATAを入れていけばWindowsUpdateでキツくなるのは仕方ないのかもしれません。
このPCにはDATA用に別途HDDが1TBあるのでそちらに写真等を移動設定し、CCleanerで掃除すると60GB程空きました。
これで暫く様子を見てくださいとその日はお暇しました。

しかし二日後にまた残容量の警告表示が出たと!
伺うとSSDの残容量がまた1GB切ってます…。
こちらはNASで2台のPCとDATAミラーリングを行ってますが調べても以上な設定は見当たらず、DATAは以前の設定でHDDに退避してます。
CCleanerで掃除すると60GB程空きますがこれでは再発することは免れない様子。
プログラム類をHDDに移すかとも考えましたが、そうするとプログラムの立ち上がりや処理でストレスが溜まりそうです。
現にお客様はサブPCで通常HDD仕様のをお持ちですが普段はSSDの一体型PCが快適でお使いではないそうです。
SSDは快適ですがやはり起動SSDが120GBでは容量が少ないようですので交換を提言しました。
M2ーSSDの240GBで5,000円を切ってますので注文していただいて後日交換しました。
2.5インチSSDの変換アダプターに新M2ーSSDをセットして外付けUSBとしてパーティションソフトでコピー。
このまま再起動するとあらぬドライブレターが振られるのでシャットダウン。


一体型PCの裏蓋を開けて新SSDに交換後にWindows10のインストールディスクから起動。
コマンドプロンプトを立ち上げてMBRを弄ってからWindowsの起動修復を二回実行。
恐る恐る再起動すると無事にデスクトップ画面が立ち上がりました。
増設の120GBが未設定なのでパーティションソフトで操作してCドライブにマージ。
残容量が200GBとなりましたのでこれで当分は安心出来ると思います。
最近のPCは起動ドライブがSSDで保存用に大容量HDDという構成のが増えてきました。
しかし起動SSDがまだ高価な為か比較的小容量です。
分かってるユーザーは工夫してお使いになれるでしょうが、そうで無い方は今回の様な事になると思いますので注意が必要です。
ご利用ありがとうございました。

C22L mSATA HDDを64GBから128GBのに換装

遂にTabletPC C22LのSSDの交換をやった。

上が新、下が旧HDD

オリジナルのはmSATAの64GB。64GBもあれば何とかなるやろと思ってたけどそうでもなかった。
OSと仕事用の各種プログラム入れてたら残り数GBになってSDカードにそんなに使わないプログラムをインストールする始末。
況してやWindows10のUpdateが半年に1回のペースで有って、最初の頃なんてフルサイズのをダウンロードするもんやから空き容量がないとインストールも出来ない。
最近になってやっと更新差分のみダウンロードになって辛うじてUpdateは出来るようになったけど、WindowsOldが残ってそれも圧迫するから削除作業も手間やし。
何時かは交換しなきゃと思ってたけどmSATAのSSDは高いし先延ばしにしてた。
しかしもうmSATAもかなりレガシーになってきたし売れないんで生産やーめたになりかねん。
そんな時Amazonで欲しいものリストに入れてたmSATA HDDがセールで安くなった!
これを逃すまいとDogfish mSATA HDD 128GBをポチッとなした。本音は240GBが欲しかったけど懐との兼ね合いで仕方なし。
届いて早速換装開始!
C22LはTabletPCなんで分解がかなり面倒。
まず裏側のスタンドのカバーを剥がして隠しネジ2本を外し、キーボード脱着面のネジ(ここにも滑り止めに隠されたネジ2本有り)を外す。
後はヘラでコジコジしながら裏蓋を剥がしてやっと内部とご対面。
C22Lは国内発売は一種類しかないけど中国では数種類あってCPU・メモリー・ストレージ・キーボード違いが有るらしい。
最初はCPU・メモリーも換えたいと思ってたけどCPU換装はかなり難しそう。メモリーはワンスロットなんで挿し換えるだけ。
元のSSDは写真の筐体左上。SDカードスロットの横っす。
黒いシートが貼り付けてあってネジ留めでスロットに差し込んである。
シートを剥がして新SSDに貼って元の様に戻すだけ。
バラした手順の逆で裏蓋を戻してネジ留めして換装終了。
OSから入れ直しも考えたけど予めBackupソフトでSystemCopyを外付けHDDに取って換装後に復元してやった。
換装後にどうなるかな?とちょっと期待したけど体感的には余り変わらへんかった。
ま、mSATAの規格自体がそんなに速くないしC22Lも高性能って訳やないし普通にストレスなく使えてるしこんなもんやろね。
勿論容量は倍になったんでSDに逃がしてたプログラムはmSATA HDDからの起動にしたんでスピードアップはしてる。
うんうん、これであと数年はC22Lで頑張れるってもんすね。
あ、ついでに折り畳みキーボードがダメになってたんでこれも新調したっす。こいつは次回のカキコで。

SSHDからSSDへ換装が…

お客様のプライバシー保護のため記載内容が事実と若干異なります。

定期メンテナンス契約のお客様から「タブレットPCをノートPCに新調したが余りに遅い。何とかなるか?」とご相談です。
タブレットは多分SSDが入ってますので普通のノートPCだと遅く感じるのでは?と出動です。
以前のも新しいのもどちらもVAIO。
業務使用には個人的にあまりお勧めしませんが昔からソニー好きだそうです。
タブレットPCには128GBのSSD、ノートPCは1TBのSSHD。CPUもノートは数段落ちてますがメモリーは同容量。
CPUは兎も角もSSHDはHDDに高速メモリーキャッシュを積んでるだけですのでSSDには太刀打ち出来ませんし、学習期間中は普通のHDDと変わりないってか寧ろ遅いかも。
(続きを読む…)