GIXXER SF250ゲットだぜw

過去所有のエッセecoをバックに

唐突やけどバイク買っちゃいました。
GIXXER SF250。
しかも国内製じゃなく、SUZUKIインディア製。
国内だと50万弱がインド製だと7万近く安かったのでw
なんでSF250にしたかといえば、
1.フルカウル
 10年ほどずっとRZ250Rに乗ってたけど、当時はフルカウルのTZRに憧れたっす。高かったので買えへんかったけど。
 今時脅威の50万円切りのフルカウル車は他になし。
2.カラーリングがかっちょいい。
 MotoGPのファンでずっと見てる。
 SUZUKIのGSX-Rのカラーリングがええなぁ~と思ってた。別にSUZUKIファンでもなかったけど。
 そしたらGIXXER SF250が発売と聞き、買えたらええなぁ~と。
3.新油冷エンジンって?
 懐かしの油冷を復活させた。最も昔のとは大分違うらしいけど。
まあ、あれですよ。見かけが良くて安くて琴線に触れたって事で。

コロナでインド生産が遅れてて今回を逃すとゲット出来るのがかなり先になるらしく滑り込みセーフやった。
インド製って大丈夫なん? と思う人も多いと思うけど半分正解で半分は不正解。
車体自体は日本製とほぼ同じ(日本のもインドで組み立ててるんで当たり前)なんやけど出荷→国内店販売の過程で一手間かけてる。
その差を今回自分は理解したつもりやったんやけどちょっと甘かった。
その模様はまた次回以降で書いていくつもり。
届いたのが12月頭やったんやけど天候不順で中々乗れてない。
まだ50キロも走ってないけど初回点検どうしようと…。
一ヶ月か1,000キロ走行後なんやけど悩む。

nubia watch使用一ヶ月後の感想

nubia watchを使い出してから約一ヶ月経った。
使用感想は…。
現段階ではお値段に見合わないスマートウォッチで買うには値しないかな?
悪い点
1.時計画面を自分でデザイン出来ない。
2.メニューが英語のみだ。
3.アプリが最初に入ってる物以外にインストール出来ない。
4.スマホとBluetoothで連携出来るが、通話がこちらの声は相手に聞こえるけど開いての声が小さすぎて聞こえない。
5.GPS内蔵だがスマホアプリで運動記録地図が表示出来ない。
6.分厚い&重い。

良い点
1.カーブしてる画面はやっぱり映える。
2.バッテリーの保ちは良い。
3.スマホと連動して各種通知は日本語表示出来る。
位しかw

これで定価40,000円はぼったくりだと思う。
自分はクラファンで格安でゲットしたけど、定価で買おうとは1ミリも思わん。
もっと丸くカーブした液晶を搭載したスマートウォッチが安価で出てるのでそっちをお勧めする。
製品としては良いと思うけどソフトが全く追いついていない感じ。
AndroidWareでもTizenでも無く他メーカーがアプリ開発するとは思えないので開発元に頼るしかないし。

ま、同じのを付けてる人を見たこと無いし差別化は出来るかな。

Nubia WatchをKickstarterでゲット

箱がいかす!

Nubia Watchをゲットした。Kickstarterで約半額と破格でデット出来た。
Nubia Watchって何かと言うとスマートウォッチっす。
いかす点は画面が普通のスマートウォッチとは違って縦型の大型4.01インチのAMOLEDディスプレイってところ。
4.01インチって腕からはみ出すやん?となるけど腕に巻き付くように両端が曲がるようになってる。
フォルダブルフォンじゃなく完全に曲げられるんじゃなくまあ多少曲がる程度やけど。


昨今のスマートウォッチは随分と薄くなってて、Nubia Watchはかなり厚くて実測12ミリはある。
自分はGalaxy Watch Gear S3を愛用してるんやけどこいつも厚くてカバー付けると13ミリもあるんで、Nubia Watchが特段分厚いとは思えずw
プレビューしてる人達にはかなり分厚いし、はめると腕との間に隙間が空きすぎてフィットしないと不評だらけらしい。
けど、自分的には腕が扁平なのかそれほどフィットしないと思えず個人差があるかなと。


画面がでかい分、何処かでぶつけて傷だらけは簡便なんで今回も塗るタイプの液晶ガードを塗り込んでやりました。
Galaxy Watch Gear S3は画面以外は傷だらけなんで(自分は左利きなんやけど時計の類いは左手にはめるんで)最小限の予防策っす。
今回は箱開けて取り出したまでレビューなんで詳しくは次回で。
と言うのも、設定がGalaxy Watch Gear S3と違ってマニュアルが英語のみとハードルが高い。
スケジュールやメールの通知、連絡先なんかは日本語表示されるんで使えるんやけど、設定項目が英語オンリーなんで厄介。
ボチボチとやるっす。